2020 Finalist

片洙彬

Subin Pyun

年齢 29歳
職業 フリーモデル、配信、ITフリーランサー
SNS

Instagram


Facebook


コメント 皆さん、はじめまして!
Beauty Japan 2020東京 ファイナリストに選出された 片洙彬(ピョンスビン)と申します。


私は韓国で大学を卒業した後、専攻の法学を生かしてLawFirm、有名飲食チェーン会社や化粧品会社の法務チームで勤務しました。
当時は、日本へ来て暮らすようになると考えもしませんでしたが、偶然の機会を得て、日本旅行で深い感銘を受け、韓国での仕事を辞めて東京に住みたい思い、実行しました。

初めて来た東京は慣れていなかったし、言葉も完璧でない私は何をするか迷いました。その度に、自ら何もしなければどんな機会も得られないと思い、とにかく行動しました。

私は自分の行動力を信じてその結果"モデル、個人放送、ITフリーランス"、韓国では全然想像したことのない機会に出会いました。 そして今、Beauty Japanファイナリストという素晴らしい機会もいただきました。

時々、韓国の友人は私に言います。 "スビンは勤めていた会社を辞めてしまって残念じゃない?""スビンはどうしてそんなに新しいことを挑戦できるの?" ”今の歳には安定的な生活が必要じゃないの?“とか

もちろん私も安定的な会社に通うことが大切だった時期がありました。周りの期待と視線に合わせて本当にやりたいことが何なのか分からないまま会社に通いました。

そのように仕事をしたある日激しいストレスで健康異常を感じ、その時初めて一人で旅行に行った日本で多くの事をまた思うようになりました。

今は私が友達に話しています! 少しだけ周りの視線から離れて、自分に集中すれば、本当に本人がやりたいことを見つけることができるのではないかと思います。

社会的視線から脱して、自分の幸せに集中することも重要なことだと思います。 そういう過程で起きるシナジーが、 周りにいい影響力を及ぼせると思います。

そのような良い影響力が集まれば、もっと女性の方々が自分のキャリアを広げることができる環境になるのではないかと思います。

私は私のように周りの視線や社会的期待のため、本当に本人がやりたいことに挑戦することが怖い方々に良い影響力を与える存在になりたいです。 それがBeauty japanに参加することにした理由です。
私の挑戦を見て、ほかの方にも挑戦を恐れないでほしいです(笑)

ここに参加されたファイナリストのみなさんは、みんな素晴らしい経験をお持ちの方なので、私もまた良い影響力を受けて成長できると思います。 そのためにレッスンやファイナリストの方々からたくさんのことを学びたいです。

よろしくお願いします。