2020 Finalist

市原美乃里

Minori Ichihara

年齢 35歳
職業 ダイエット・ヨガインストラクター
SNS

Instagram


Facebook


コメント みなさまはじめまして。
このたびファイナリストに選出していただきました市原美乃里です。

私はヨガ・ストレッチ・ダイエットトレーナーとして働く二児の母です。
でも、もともとは運動オンチで万年ダイエッターの「おデブ」でした。

大学卒業後は国家公務員として事務の仕事をしていましたが、結婚を機に退職、夫の駐在先のNYでヨガにはまり、ヨガインストラクターになりました。

昔から好奇心旺盛で、「やりたい!」と思ったらすぐ行動してしまうタイプです。
「やらずに後悔するより、やって後悔したいな」と考えています。
そして後悔しないよう、目の前にあることはなんでも全力でやる!ように努めています。

今回のBeauty Japan 2020東京も、「やってみたい!」の一心で応募させていただきました。この大会を通して、私は
「ママももっと自分を楽しもう!」と伝えていきたいです。
私の母の世代は、まだまだ「母親は我慢」という考えが強く、
「子供ができたら子供のことを一番に」と教えられてきました。
私だけでなく、「母が目立つ」ことや、「自分のために時間を使う」ということに後ろめたさを感じる方も多いのではないでしょうか。

でも、「我慢」して子供のために「献身」するのは私のスタイルではなく、とても苦痛でした。また、上の子の産後は激太りしてしまったことで、すっかり自信消失してしまいました。
体重は、妊娠前より8kg増え、産前の服は全て着られなくなり、スウェットを着て過ごす毎日。おしゃれにも関心がなくなり、徐々にメイクもしなくなりました。

でもある日、「このままじゃいけない」とダイエットを決意し、半年で産前のスタイルに戻すことに成功しました。
そして出産を経てヨガインストラクターに復帰すると、たくさんのママに応援されるよういなったのです!
「出産しているのに体型が変わらなくて憧れる!」
「私も諦めずにダイエットしよう!」
そんな声をたくさんいただけるようになったのです。

そこから私は「産後のママがスタイルアップする」ための知識を学び始め、ダイエットクラスを主宰するようになりました。
たくさんのママが痩せてキレイになり、自信を持っていく姿を見ると、「もっとそんなママを増やしたい!」と強く感じます。

これから大会まで、講師やファイナリストの方々から多くの刺激を受け、自分自身をさらに高める努力をしていきます。
どうぞよろしくお願いします!