2020 Finalist

大橋聖茄

Seina Ohashi

年齢 28歳
職業 モデル、バイヤー&ディレクター
SNS

Instagram


Facebook


Twitter


コメント 皆様はじめまして☺︎
BEAUTY JAPAN 2020 東京ファイナリストとなりました、Seinaです‼︎
現在Model/buyer&directorをしております。
私は和歌山県出身で、1年半前27の歳にして上京してきました。


ハタチの頃「大好きなfashionで自分でいつか何かやってみたり表現したい!」と強く心に決め、服飾の学校に行っていた訳ではなかったのでデザイナーさんや社長と距離が近くて学ぶ事が出来そうな環境である個人の路面shopを探しfashionの世界へ。
店頭業務だけでなくweb通販やSNS、買付業務など多くの事を学び店長をさせてもらったりと4年のアパレル経験を積みました。


そして24歳の時、自身のweb select shop
『Antoinette(アントワネット)』のOPENを実現‼︎
海外旅行とvintage物が大好きなので、海外で旅も楽しみながら買付をしたり、ハンドメイドやオリジナル物も展開しております。


また、SNSがきっかけで私のインスタを見てくれていたアーティストさんからお話を貰いスタイルブックの一部スタイリングと対談ページの機会を頂いたりとやってみたかったスタイリングの仕事も運良く経験!笑


アパレルスタッフ→店長→スタイリスト経験→自身のshopのBuyer&Directorをしながら現在、とある事がきっかけでずっと憧れていたモデル業をする為に上京(イタリアと日本のモデル事務所に所属しています)。
一見それだけを聞くとすごくトントン拍子のように聞こえるかもしれません。


しかし5年前、毎日身近に居た大好きな人が急に天国に逝ってしまいました。


まさかこうなるなんて、、誰も想像していなかった出来事。
意識があるうちにきちんと伝えたかった想いを伝えられずのままだったりと悔しくてその頃は折角1つの目標だったアパレルのお店を自分に任せてもらった時期にも関わらず、
しばらくは生きた心地がしない日々でした。


でも天国に行ってしまってから数日が経ってその人がずっと言ってくれていた、
「人生1度切りなんだから楽しみなね!」
という言葉をふと思い出し、私の事を誰よりも応援してくれていたその人の分まで絶対人生を楽しむ!やり尽くす!と誓い、ずっとなんでも乗り越えられるって思うくらいの大きな原動力となりました。
有り難い事に周りの沢山の人の支えと出逢いがあって、今やりたい事を実現出来ている私がここに居ます!


実は小さい頃から何かとコンプレックがあり自信がなく、その頃から思うとモデルという職業に憧れていても決して口になんか出来ない程でした。
でもお洋服という小さい頃から変わらず好きだった物を仕事にした為か、fashionがどんどん自信をつけてくれて私の生き方を変えてくれました!


fashionと生き方のどちらにおいてもずっと憧れの女性が2人居て、オードリーヘップバーンとココシャネルなのですが、
この2人が生きてきた時代は女性の社会進出については今よりも遥かに窮屈な時代。
なのにとても芯を持ち個性を貫き、女性である事を楽しみ、コンプレックは武器にしている。
2人の様に私も好きな事をやり通して誰かに何かきっかけや、勇気を与えられる存在になりたい!また、いつか社会貢献でしたいと思っている事があります。


普段はとても強がりで人に甘える事が苦手なので、相談などあまりせずいつも何かと自分で行動して決めきってからの事後報告が多い私ですが(この大会もでした!)笑。
この大会ではありのままの素直な気持ち、そして個性を魅せられる事を楽しむ!を目標に、恥ずかしがり屋という自らの殻を破る事と戦いながら向き合って『命の大切さ』と『一歩行動に踏み出せば必ず夢は叶う』という事を熱く伝えられたらなって思っています!



どうぞ宜しくお願い致します。